1/7

"巨人・スウェデンボルグ伝 科学から霊的世界までを見てきた男" サイン・トクスヴィグ 著 / 今村光一 訳

¥660 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

エマニュエル・スウェーデンボルグ(1688〜1772)は、巨大な霊能力の所有者であり、科学者としての人生の後半以降は霊的研究にすべてを捧げ、他の例のない独自の哲学、人間観、宗教思想をつくりあげた神秘主義思想家である。著者は、数学や、物理学、解剖学を駆使したスウェデンボルグが、どのようにして「霊魂と肉体とのかかわり」「この世界の構造」を明らかにしていったかを明快に示していく。

<目次>
なぜいま、スウェデンボルグなのか
ウプサラ大学での学生生活
鉱工業のエキスパート
物理学から解剖学へ
解剖学から霊魂の解明へ
霊魂と肉体とのかかわり
霊魂を解剖する
正気と狂気のはざま
サイキカル・リサーチ
クリアヴォアイヤンス
霊魂とはいったい何か
『天国の秘儀』
空間、時間、そして記憶
言語、におい、そしてオーラ
内的宇宙の“相応”
彼方の世界の物語
天国での結婚
“救済”の信仰
幸福な最期〔ほか〕


出版社:徳間書店
刊行年:1988年初刷
ページ:511+17P
サイズ:19.5 × 13.5 cm
言語:日本語
装丁:ハードカバー, カバー・帯つき

【condition】 B
天に若干のヤケあり
カバーに薄いヤケとスレあり


23060141ANS-LP

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥660 税込

SOLD OUT

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品
      その他の商品