1/11

■署名入り■ 本橋成一 Seiichi Motohashi | 在り処 Sense of place

¥4,800 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

炭鉱、大衆芸能、サーカス、屠場、駅など人々の生が息づく場をフィールドとし、国内外で高い評価を受けている本橋成一。
本書は2016年にIZU PHOTO MUSEUMで開催された展覧会「在り処」と連動して刊行されたもの。初期の未発表作「雄冬」「与論」、代表作「炭鉱〈ヤマ〉」「上野駅」「屠場〈とば〉」「藝能東西」「サーカス」「チェルノブイリ」、最新作の「アラヤシキ」までの、9シリーズ・262点を収録し、半世紀に渡る写真家としての軌跡をたどる。
椹木野衣(美術評論家)・岡野晃子(IZU PHOTO MUSEUM館長)・森 陽子(IZU PHOTO MUSEUM学芸員)によるテキストも収録。


出版社:Izu Photo Museum
刊行年:2016年第1刷
ページ:367P
サイズ:25.5 × 18.5 ㎝
言語:日本語
装丁:ソフトカバー, カバー・帯付き 

【condition】 B+
見開きに著者サイン入り 
カバーと帯に若干のヤケとスレあり


24070001ANS

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥4,800 税込

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品
      その他の商品