2023/11/27 22:13

先日、ハライチの岩井勇気さんがご結婚された。

長年ラジオのリスナーをしている身としては、心から祝福したいと思いました。
おめでとうございます!

反響はさまざまで、お祝いの声とともに年の差について疑問を抱く人々もちらほら。
他人のお祝いごとにそんなこと言うなんて、どれだけ暇なんだろうと思ったが、そういった意見をわざわざ見ている私もやっぱり暇なのだろう。

暇、といえば最近は暇つぶしにいくつか漫画を読んでいる。
「スキップとローファー 」「私の胎の中の化け物」「タコピーの原罪」などなど。
webやsnsの広告に出てきたものを 内容問わず片っ端から読んでいて、この並びとなった。(すごい広告効果)

たいていの漫画サイトが、数話分を無料で読むことができ、その先は1日経てばまた無料で1話分読めるだとか、短い広告動画を見ればもう1話分を読むことができるといった仕組みになっている。(もちろん課金すればいくらでも読める)
私は数話分の無料を使い切ると、広告を見てもう1話読むという選択をとることが多い。
ここで広告として出てくるのが「Royal Match」というゲームだ。王様を救うゲーム、といえばわかる方もいらっしゃるのではないだろうか。

同じ色のブロックを繋げて消していくという単純なパズルゲームだ。


どういった経緯かまったく記憶がないのだけれど(コワイ)、何度も「王様を助けて!」という広告を見続けていたら、知らぬ間にアプリをダウンロードしていた。抜群の広告効果。
調べたところステージは300あるらしい、とりあえずそこまでやってみようと、暇を見つけてはゲームに勤しむ日々。(移動の電車で集中しすぎて、目的地につくとぐったりしたり…)
気づけばステージ470まで来ていた。おかしい。
もう一度調べてみると別のサイトには500ステージあるとの情報あり、そこまではしばらく続けてみようと思う。

昔からパズルゲームに没頭する傾向があり、特に数独に関しては病気レベル。
子供のころからやり続け、数年前には日本数独協会主催の数独実力テスト1級を取得した。世界大会も開催されているとのことで、老後の楽しみにできたらと夢見ている。
ここのところは離れているが(Royal Matchで忙しい)、いったん始めると、私の空き時間はたちまち数独に支配されてしまう。
暇つぶしに始めたはずが、どんどんと自分の時間に取って代わってしまうので心底おそろしい。
暇つぶしなんてものは、きっと存在しないと思う。

と言いつつ、今は電車でRoyal Matchのライフ補充の合間の暇つぶしに、この文を書いている。
暇ってなんだろう。暇つぶしってなんだろう。

長々書きましたが、要はあらゆる広告に次々ハマり、自分の時間がなくなって困っているという話でした。



本当は、最近訪れた古墳のことや、韓国へアイドルのお母さんが営むカフェに行ったことなど、書きたいことはたくさんあったけれど、それはまたいつか。