1/7

"存在論的メディア論 ハイデガーとヴィリリオ" 和田伸一郎 著

¥1,100 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ケータイを持ったハイデガー。ハイデガーの“現存在”をめぐる難解な思考を現実の体験にしたメディアの進歩。最新のメディア体験を読み解きながら、現象学がめざしているものを明らかにする、俊英の瞠目すべき論考。

<目次>
第1章 現象学的還元からメディア利用者の“不安”へ
(“後ずさり”/メディア現象学/“現存在”とその“存在論的”“不安”/“主体”から“現存在”へ)
第2章 “現存在”としてのメディア利用者、“頽落”の引力としての“不活性”
(“現存在”としてのメディア利用者/メディア技術のポテンシャルの人間化から脱人間化へ/“現‐存在”から“速度‐存在”へ)
第3章 “表象”の近代から“現前”の現代へ
(“表象すること”とギリシア人/“対象”と“モノ”/“対象”としてのまなざしの“現前”/身体残像、あるいは残像身体)
第4章 存在の露現としての“立て組み”


出版社:新曜社
刊行年:2004年初版第1刷
ページ:349P
サイズ:19.5 × 13.5 cm
言語:日本語
装丁:ハードカバー, カバー付き

【condition】 B
天・小口にシミあり
カバーに薄いヤケとスレあり


23040173ANSM

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,100 税込

SOLD OUT

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品
      その他の商品