1/11

"ユリイカ 1991年12月号 特集 : アンドレ・ブルトン"

¥880 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

<目次>
【西洋書物学事始 10】書誌学者ジェフリー・ケインズの誕生―学術書の出版を考える(高宮利行)
【カフカのかなたへ 12】二等兵フランツ(池内紀)
【詩】
 雪は汚れていた(田村隆一)
 ちいさなカウリー(子安貝)を拾う(藤井貞和)
 闇(吉田可南子)
【食客風雲録 20】チンリン/\チチンチチン(草森紳一)

特集:アンドレ・ブルトン シュルレアリスムの法王
【ブルトンへのオマージュ】
 光の手・出現と変相(野中ユリ)
 はみだした「リアリティー」(藤幡正樹)
【ブルトンと美術】
 シュルレアリスム芸術の発生と展望(ブルトン 訳:巖谷國士)
 アンドレ・ブルトンと美術(巖谷國士)
 絵画の裏切り(宇野邦一)
 未知の世界へと開かれた窓(谷昌親)
【ブルトンのポエジー】
 イマージュ/ポエジー(ブルトン 訳:松浦寿輝)
 応接間のひばり(ブルトン 訳:青木真紀子)
 文字・太陽・遭遇(松浦寿輝)
【ブルトンのイマージュ】
 博物誌の方へ(朝吹亮二)
 イメージ批判 シュルレアリスムの場合(兼子正勝)
【ポエム・オブジェ】
 客観的偶然に関する報告(ブルトン 訳:鈴木雅雄)
 情念鳥類学と客観的偶然(ブルトン 訳:鈴木雅雄)
 ひまわりは誰の花(鈴木雅雄)
【ブルトンと戦争】
 黒い光(ブルトン 訳:星野守之)
【ブルトンの系譜】
 扉としての書物 ブルトンとジェラール・ド・ネルヴァル(野崎歓)
【ブルトンと西欧の近代】
 アンドレ・ブルトンまたは近代の大いなる「器」(巖谷國士、朝吹亮二、松浦寿輝)
【ブルトンの生涯】
 時の黄金探索者(星埜守之)
【ブルトン著作一覧】
 アンドレ・ブルトン図書館(星埜守之、鈴木雅雄)

コラム ワールド・カルチュア・マップ
 アメリカ ポストパンク・ゲイ小説 デニス・クーパーの『フリスク』(風間賢二)/フランス YOKOと杳子のあいだ ヴェロニック・ペランの仏訳(芳川泰久)/イギリス 映像による欲望の三角形 ピーター・グリーナウェイ監督『プロスペローの本』(石田和男)/ドイツ 復讐は、無邪気に、派手に、残酷に(園田みどり)/イタリア 「幻の作家」モロヴィック(竹山博英)/ラテン・アメリカ 嗚々、ロ~マンス―フェンテス『戦い』(安藤哲行)/ソ連・東欧 ロシア語訳『百人一首』(田村充正)/中国 鉛筆の恋愛、自動車の共和国 胡適生誕百周年によせて(藤井省三)/幻想 挿絵本基礎知識入門編(大瀧啓裕)/SF ヴァリスへの長い道 ディック書簡以後(巽孝之)

ユリイカ総目次1991
【今月の作品】
【われ発見せり】エリオット先生の料理法


出版社:青土社
刊行年:平成3年
ページ:288P
サイズ:22.0 × 14.5 cm
言語:日本語
装丁:ソフトカバー

【condition】 B
天・小口・地にヤケと若干のシミあり
表紙にヤケとスレ、裏表紙にオレあり


23050170ANS

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥880 税込

SOLD OUT

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品
      その他の商品