1/9

"写真講義" ルイジ・ギッリ 著 / 萱野有美 訳

¥5,060 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

捨てられない絵葉書のような、密やかなイメージを撮りつづけた写真家ルイジ・ギッリ(1943‐1992)。その何気ない一枚の背後には、イメージに捉われ、イメージを通して思考する理論家ギッリがいる。自らの撮影技術を丁寧に示しながら、写真の魅力を熱く静かに語りかける。イタリア写真界の無名の巨匠がのこした最後の授業。1989年1月から1990年6月にレッジョ・エミリアのプロジェクト大学で行われた講義の記録。

<目次>
好事家かもしれない私の情熱
自分を忘れる
探究
カメラ
実習
露出
「見えていたように撮れていない」
歴史
透明さ
敷居
自然のフレーミング
光、フレーミング、外部世界の消去
音楽のためのイメージ


出版社:みすず書房
刊行年:2014年第3刷
ページ:243+9P
サイズ:21.0 × 15.8 ㎝
言語:日本語
装丁:ハードカバー, カバー付き

【condition】  A
カバーに若干のスレと薄い汚れあり


23050192ANS

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥5,060 税込

SOLD OUT

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品
      その他の商品